人材紹介システムのプロ・エージェントは、人材紹介業に必要な機能をすべて網羅した導入実績No.1のASP/SaaS型業務プラットフォームです。

トップ > 導入事例 > 株式会社アージス ジャパン

人材紹介業務システムプロ・エージェント 導入事例

RSS
印刷用ページを表示
株式会社アージス ジャパン

経営側から見ても「プロ・エージェント」は進捗状況が一目瞭然。KPI管理や新たな戦略立てにも役立っています。

代表取締役社長
太田靖人 様


1997年の設立以来、外資系企業との取引を通じて、英語が堪能なミドル、アッパークラスの転職を支援してきたアージスジャパン。リーマンショックの余波が人材業界にも押し寄せてきた2009年にシステムの入れ替えを断行しました。導入までの経緯や使い勝手などを代表取締役社長の太田靖人様に伺いました。


外資系企業への紹介に強み

 アージスジャパンが設立されたのは1997年。設立当初からたくさんの外資系企業のお客様がついてくださいました。現在も人材紹介、人材派遣ともに、英語が堪能な登録者が多く、外資系企業のお客様が多いのが当社の特徴です。
 アッパー層、ミドル層のご紹介を得意としており、コンサルタントは30代、40代が中心。業界にも精通しており、求人企業・キャンディデイトの方ともに様々なご提案を出来ます。
 現在は東京本社のほか、大阪支店とシンガポールに現地法人「アージス リクルートメント」を立ち上げ、オーダーメイドの転職支援をしています。

ポーターズの熱意が、大変なデータ移行を「これならできるかも」と思わせた

 設立当初からパッケージ型の管理システムをカスタマイズして使っていましたが、カスタマイズに手間と時間と費用がかかっていました。システムの世界は日進月歩なのに、これでは追いついていきません。
 導入当時はリーマンショック後であり、人材ビジネス業界も大打撃を受けていたころ。普通なら大きな投資は控える時期かもしれませんが、やるなら早いほうがいい、とシステムの入れ替えを決断しました。ただ、システム選びには時間をかけました。約1年もの時間をかけて検討した結果が「プロ・エージェント」でした。
 当然競合する他のシステムも検討しました。通常の入力やマッチングなどはそれほど差がありませんでしたが、ポーターズの営業の熱心さが勝りました。データ移行にはかなりの費用がかかりますが、ポーターズはそれをいかに抑えるか、さまざまな提案をしてくれました。説明もわかりやすく、導入しやすく感じたのが決め手となりました

進捗状況が一目瞭然。新たな戦略立てにつながった

 システムを入れ替えたことにより、コンサルタントからはマッチングがしやすくなったという声を聞きます。マッチングの項目が任意で増やせるのと、ASPなのでスピードが速いのがいいようです。自社のサーバーに以前のシステムをいれていたときは、大阪支店では動きが遅くて、それも課題となっていました。
 自社サーバーでは情報漏えいなどの心配がありますがそれもなく、さらにはサーバーにかかる負荷も減ります。以前のように自社サーバーにかかる投資も少なくてすみました
 「プロ・エージェント」は進捗状況が一目瞭然で、データ分析やレポーティングの機能も優れているのがいいですね。KPI管理がやりやすい。進捗状況を見れば、個々のコンサルタントのパフォーマンスがわかるので、ミーティングでもプロジェクターで映し出して意識してもらっています。コンサルタントのスキルアップや新たな戦略を立てるのにも役立っています。

現地法人にも「プロ・エージェント」導入を検討中

 最近、日本ではなくアジア各国に注目している外資系企業が増えています。一方で、日系企業の海外進出が盛んです。今後はシンガポールにある現地法人アージス リクルートメントとの連携をさらに深めながら、日系企業の海外展開を支援していきたいと考えています。
 現在はまだアージス リクルートメントでは「プロ・エージェント」を導入していませんが、近い将来導入を検討しています。ASP型なので、海外の現地法人にも容易に導入できるのもいいですね。

株式会社アージス ジャパン

代表者
太田 靖人

住所
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4番1号 ニューオータニガーデンコート7F(東京本社)

資本金
100,000,000円

URL
http://aegis-japan.co.jp/

TEL
03-5213-6311(代表)

設立
1997年10月

E-mail
info@aegis-japan.co.jp

事業内容
人材紹介・人材派遣事業とこれにかかわるコンサルティング事業



お役立ちコンテンツ
導入実績No.1のポーターズならではの「人材紹介事業を成功に導くための手法・ノウハウ」をお教えします。