人材紹介システムのプロ・エージェントは、人材紹介業に必要な機能をすべて網羅した導入実績No.1のASP/SaaS型業務プラットフォームです。

トップ > 導入事例 > マンパワーグループ株式会社 障がい者支援センター

人材紹介業務システムプロ・エージェント 導入事例

RSS
印刷用ページを表示
マンパワーグループ株式会社 障がい者支援センター

高いカスタマイズ性と柔軟な対応に「ポーターズ社にお任せして本当に良かった!」と社員一同感じています。

障がい者支援センター
小川 慶幸 様
時任 隆太郎 様
小林 朋子 様


 マンパワーグループでは、障がい者雇用のためにジョブサポートパワーを設立し、2003年に特例子会社の認定を受けました。これまでジョブサポートパワーで蓄積してきたノウハウを活かし、2009年からマンパワーグループで障がい者の人材紹介サービス事業をスタート。その管理システムとしてプロ・エージェントを選んでいただいた理由とご利用方法について、障がい者支援センターの小川様、時任様、小林様にお話を伺いました。


「障がい者雇用をどうしたらいいかわからない」という声にお応えして

 マンパワーグループは、障がい者雇用を促進するための子会社、ジョブサポートパワーを2001年に設立しました。2003年に特例子会社としての認定を受け、現在110名の社員がジョブサポートパワーやマンパワーグループのオフィス、あるいは在宅で勤務しています。
 このような取り組みを進める中、求人企業からは「障がい者を雇用したいが、どのように採用し、どんな仕事を任せたらいいかわからない」とアドバイスを求められたり、「障がい者の募集をしたけれど、なかなか求める職種にマッチした人材を採用できない」という声があがるようになりました。そこで、ジョブサポートパワーで培ったノウハウを活かして、障がい者の人材紹介サービス事業を2009年からスタートしました。

オープン間際の突然の変更にも柔軟に対応してもらいました

 当初はAccessを使って登録者情報を管理していましたが、情報が増えるにつれ、登録者情報と求人情報を一つのシステムで管理する必要性が出てきました。そこで、プロ・エージェントを2010年2月に導入しました。障がいの内容や等級といった障がい者の人材紹介に不可欠な項目の追加など、高いカスタマイズ性がプロ・エージェントを選んだ理由です。
 さらに、2011年9月にホームページにエントリーフォームを追加し、プロ・エージェントと連動させました。ポーターズ社の方には普段から問い合わせなどに迅速にご対応いただいていますが、このときもオープンが差し迫った時期での突然の変更にもきちんとご対応いただき、サイトオープンに間に合わせることができました。本当にポーターズ社にお任せしてよかった!と感謝の気持ちでいっぱいです。

プロ・エージェント導入で仕事の幅が広がった

 ホームページと連動させたことで、登録者数が増えたのはもちろん、求人情報をタイムリーにアップできるので助かっています。手入力だと手間と時間がかかってしまいますが、プロ・エージェントに求人情報を入力すれば、それが自動でホームページにアップできるので便利ですね。新鮮な情報をいち早くお知らせできるようになりました。また、企業からいただいた求人票は、登録者にお見せする必要のない項目があります。プロ・エージェントでは表示させたい項目を選んで出力することができるのがいいですね。
 障がい者の人材紹介は一般の人材紹介と比べるとボリュームが小さく、プロ・エージェント導入の効果は比較的小さいものかもしれません。しかし、データ管理のほかにも、登録者分布を出力して営業ツールとして利用したり、確実に業務の幅が広がっています。今後、データが蓄積されていくことでプロ・エージェントがさらに力を発揮してくれることでしょう。

日本全国に網羅されたネットワークを駆使して就業を支援

 成約にいたるには求職者と求人企業のギャップを埋めることが大事です。これは一般の人材紹介にもあてはまることですが、障がい者の人材紹介では大きな鍵を握ります。そのためにまず私たちが正確な情報を把握することが必要。弊社では、登録の際にご本人にお会いしてお話をお聞きすることを徹底しています。障がい者支援センターの拠点は立川にありますが、地方にお住まいの場合は日本全国にいるマンパワーグループのコンサルタントがお会いします。障がいの程度やご希望、お人柄など細かなニュアンスもプロ・エージェントに入力し、共有化を図ります。「他社では登録してもコンサルタントに会ったことはなかった」という声をお聞きすることもあり、大変喜ばれます。
 その一方で、ときに言いにくいことをズバリと言うことも。社会に出てご活躍いただきたいという思いがあるからです。現実をご理解いただきつつ、「それではどうしたらいいか」と一緒に考え、ご就業に結び付けています。これらの活動を通して、本当の意味での共生社会を作っていくことが、われわれの使命だと感じています。

マンパワーグループ株式会社 障がい者支援センター

代表者
取締役会長代表執行役社長 ダリル E. グリーン

住所
〒220-8136 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー36階(本社)

資本金
40億円

URL
http://www.manpowergroup.jp/

TEL
045-227-4400(代表)

設立
1966年11月30日

事業内容
一般労働者派遣事業、有料職業紹介事業、再就職支援など人材サービス全般


ジョブサポートパワー株式会社

代表者
河野 文雄

住所
〒220-8136 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー36階(本社)

資本金
1,000万円(マンパワーグループ株式会社 100%出資)

URL
http://www.manpowergroup.jp/company/guide/jobsupportpower.html

設立
2001年1月4日



お役立ちコンテンツ
導入実績No.1のポーターズならではの「人材紹介事業を成功に導くための手法・ノウハウ」をお教えします。